目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#80「鉄壁」あらすじ・ネタバレ

 

 

駆「ビッグチャンスだっ!右の薫くんと左の高瀬くん工藤さんが中央で飛び出していけば」

奈々(確かに駆の言う通りだわでも守備に「迷い」が見えない)

工藤「兵頭っ!」

兵藤「工藤っ!」

工藤(ぜったいにキメる!」

火野「決めてくれ工藤っ!」

 

 

日比野「んっだらあーっ!」

工藤「ぐあ」

吹き飛ばされたっ!

残念これはクリアかーっ

日比野「おあああっ!!」

工藤(クリアさせないっ!!)

 

 

駆「・・・!」

工藤「ぐはああっ!」

すごい執念だ工藤健哉ーっ!

あわやゴールかというボールは惜しくもそれたが・・・

日比野のラストタッチをとってコーナーキック!

奈々「ますいは今のは!まともに膝に・・・」

駆は日比野のケガを思い出す

岩城監督「タンカだ!」

兵藤「ファウルじゃないんですか!」

審判「ボールごしだそれにキック体勢に入ってから足を出してる」

兵藤「大丈夫か工藤 膝か!?」

工藤「すまん・・・」

 

 

兵藤「おい日比野!他に言うことねえのか?」

日比野「ありませんよファウルでもないわけですから」

兵藤「こいつ・・・!!」

工藤「よせ!!そいつの言う通りだ・・・あとは頼んだ」

兵藤「ああ・・・」

 

 

岩城監督「よかった 靱帯を少し痛めただけだろう」

工藤「そうっスか・・すみません」

岩城監督「すぐ入れますか駆くん 次のボールアウトで・・」

駆「・・・」

奈々「駆!」

駆「ははいっ!」

岩城監督「例の「消えるフェイント」はエリア内の決定機に限って使ってください」

駆「えっ?」

岩城監督「こんな序盤での投入 計算が大きく狂ってくる だから決定機まで『封印』ですいいですね?」

駆「は はあでも・・・」

奈々「どうしてですか 駆がドリブル突破もできることで攻撃に幅をもたせた方が・・・」

岩城監督「そういう考え方もあるでしょう 結果的に得点に結びつけなければ次からは警戒されて失敗するかもしれない」

奈々「そうですけど・・・」

岩城監督「あの意外性のあるフェイントは初めて見ればどんな優れたDFでも絶対に止められない」

 

 

岩城監督「1点を争う試合で勝負を決めるのは「サプライズ」なんです」

駆「わ分かりました」

岩城監督「よしっ行ってください」

あーっと!

工藤が張って得たコーナーでしたがあえなくクリア!

岩城監督「様子が少し変でしたね駆くん」

奈々「さっき日比野くんのキックが工藤さんの膝を痛めたことで思い出しちゃったんじゃないかしら」

岩城監督「昔自分が彼に怪我させたことをですか?」

奈々「ちょうどあんな感じだったみたいなんですそれできっと・・・」

 

 

サイドアウトになり工藤に代わって

ゼッケン20番 逢沢 駆の投入です

 

 

先日の辻堂戦では

謎めいたフェイントで見事に勝ち越しゴールを決めてくれました

 

 

さあ難攻不落の「4本の矢」をへし折って

待ちに待った先取点をもぎとってくれ!

 

 

逢沢 駆ーっ!!

 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#80「鉄壁」感想

鉄壁・・・日比野のクリアに足を突っ込んだ工藤!男ですね。でもその代償に怪我交代。駆は昔を思い出しちゃったみたいでプレーに影響するのか?消えるフェイントもどこで出るのか・・・次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#79「演出家」あらすじ・ネタバレ

 

 

駆「惜しかったなぁーっ今のも!」

奈々「そうかな」

駆「えっ?」

奈々「的場くんはなんでクロスをあげずに強引にドリブルで中央に切り込んだんだと思う?」

公太「自信過剰だから?」

駆「ドリブルが得意だしチャンスと見たんじゃないかな」

奈々「クロスをあげたくてもあげられなかったのが一番の理由だと思う」

駆「えっ?」

奈々「湘南大のDF陣は自分たちの仕事ができてたってことよ」

岩城監督「たしかに チャンスが続いてるからって甘くみてるといつのまにか敵の術中にはまってしまうかもしれない」

奈々「はい」

駆「・・・」

岩城監督「「4本の矢」の意味を早く理解して対策をたてていかないと・・・マコくん攻撃的に前に!」

 

 

織田(たしかに本田マイケルのマークは巧い しかし」

さぁーてボランチの織田にボールが渡った

織田(サイドからの攻撃は敵の術中にはまった形で止められている)

 

 

織田(オレがやるべき「仕事」をやることだ)

ドリブルでひとりかわした!

マイケル(前線にパスを供給するつもりか?)

荒木「・・・」

駆「荒木さんがポジションをさげていくぞ!織田さんにゲームメイクを任せるつもりだ!」

奈々「それはどうかな」

 

 

場面は回想シーンへ

近藤先生「よう兵藤 それと織田くん」

織田「近藤先生なんでこんな場所で・・・」

近藤先生「まあ座れ 一局 打たんか?」

マコ・織田「・・・」

近藤先生が語り出す そして

 

 

近藤先生「いわゆる「演出家」ボランチのポジションだ キミを我がチームのレジスタとして招きたい」

場面は戻り

 

 

荒木(オレは織田の「狙い」に手を貸すだけだ!)

さあー荒木と織田のポジションが入れ替わった

 

 

奈々「あえて織田さんはそこを使わず左サイドに流れていってる たぶん織田さんの狙いは・・・」

湘南大「よし!止められるっ!!」

おーっと!織田が囲まれた

左サイドに沢村がオーバーラップ

さらに前方には高瀬がハイボールを待って前線への飛び出しを狙う!

 

 

味方が2人もいる左サイドへのパスをあっさり避けて中央のオープンスペースに出したっ!

 

 

駆「マコさんがいってる!」

奈々「これが狙いよ!」

理想的な攻撃態勢だ江ノ高っ!

兵藤のいるスペースからは左の高瀬 右の的場

さらにCFの工藤までもがきれいに見渡せる!

 

 

今度こそ決めてくれ江ノ高ーっ!

 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#79「演出家」感想

演出家・・・織田の新しい能力?開花ですね。荒木だけじゃなくて演出家としてゲームを組み立てる織田!!得点になるのか!?次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#78「先取点」あらすじ・ネタバレ

実に惜しかった!

試合開始からものの1 2分の間にあわや先取点という攻撃

その立て役者は

荒木竜一!!

ファンタジスタ荒木を中心に

湘南大付属と互角以上の闘いを演じています

駆「ファンタジスタ・・・そうだよ セブン」

奈々「本当にそうね」

駆「兄ちゃんがコンビ組んだってのも納得いくよ ダブル司令塔ダブルシャドーストライカーってことだろ?完璧だよそれって!」

奈々「駆・・・?」

さあスローインのボールを

下がってきた右サイドの的場が受けて

的場「荒木さんっ!」

 

 

マイケル「絵馬」

いや・・・ボランチの絵馬に預けた

荒木「おいおい こんな位置からマンマーク?フォーアロウズの1本があさっての方向にとんでっちゃっていいんすか?」

マイケル「お前らはフォーアロウズの意味がまだ分かってないようだな」

荒木「なに?」

 

 

岩城監督「あれでいい フォーアロウズが3本院減った こうして減らしていくことでいつか折れる瞬間がくるはずなんです」

あーっと

ボランチの織田涼馬が

フォアチェックでボールを奪取!

織田「上がれ!上がれーっ!!」

 

 

左サイドのボランチ

沢村が果敢にボールをもらいに中央に飛び出してきたっ!

ドンッ

駆「よし逆をついたっ!」

奈々「さすがだよ織田さん」

湘南大MF 拓磨と絵馬が寄せていく

織田「・・・」

 

 

兵藤に流した!

その兵頭が得意のワンタッチで・・・八雲に

相手を引きつけ

おおーきく右サイドへパス!

 

 

しかしパスが長すぎたか

サイドラインを割りそうだが・・・

いや追いついたっ!

右ウイングの的場が駿足を飛ばしてボールをゲット!

ドリブルでひとりをかわして

中央に切り込んでいくぞ!

 

 

またしてもチャンスだ!

3度目の正直で今度こそ先取点なるかっ!

 

 

サイドにボールを大きくクリアーっ!

西尾「惜しかったな1年生」

公太「うーん惜しい!」

駆「もうょいだったのにーっ!」

奈々「・・・」

岩城監督「・・・」

 

 

 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#78「先取点」感想

先取点・・・江ノ高!先取点ならず!!くぅ~。でも鷹匠とか一部、フォーアロウズのトリックに気が付いてるみたいですがね。さて、次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#77「魔術師の実力」あらすじ・ネタバレ

 

 

駆「ま まさか荒木さん このまま本当にひとりで・・・」

試合前

岩城監督「荒木くんキックオフ直後ひとりでドリブル突破を試みてもらいらい」

荒木「ドリブル突破?」

織田「しかし相手は「4本の矢」の異名をとるDF陣です」

岩城監督「いえ5バックではなくFWやMFたちです 今の荒木くんの力をもってすればごぼう抜きにできるかもしれない」

織田「しかし「4本の矢」を突破しないかぎり・・・」

岩城監督「ゴールまでいけなくてもいいんです これはある種の心理作戦です」

荒木「ゴールまでいかなくていいなんて そんなんじゃつまんねーでしょ岩城監督」

 

 

またかわしたっ!ついに5人目っ!

マイケル「調子にのるなっ!」

荒木「テメェも餌食だっ!」

駆「す・・すごい」

 

 

越えた!無理なタックルはPKになるっ!

織田「打てぇ!荒木っ!!」

 

 

 

 

本田ワンタッチ

キーパーはじいたっ!

まだゴールに向かっている!

クリア クリア!

日比野光一がクリアしたぁー!

公太「かーっおしいっ!」

しかし凄かった!

一瞬のスキを突くドリブル突破で5人を抜き去り

シュートにまでもっていってしまった

ここにきて体を絞り

本来のドリブル突破力をも取り戻してピッチに降臨ーっ!

さてコーナーキック

荒木「いけぇ」

高瀬「このチャンスは逃せない!」

 

 

直接狙ってきたぁーっ!

GK弾いたっ!

これを西尾が大きくクリア

サイドアウト

奈々「角度ゼロからすごいわ」

・・・

マイケル「・・・監督の指示だオレはフォーメーション2でいく」

 

 

感想

魔術師の実力・・・体を絞った荒木の実力は半端ないですね!おしくも先取点は取れなかったですが。まだフォースアローは発動したなかったんですね。何か裏がありそうですが・・・次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#76「荒木竜一」あらすじ・ネタバレ

 

 

兵藤は岩城監督の言葉を思い出す

岩城監督「日比野くんのフリーキックについては対応する練習もしました 攻撃についても「4本の矢」とはどんなDFシステムなのかつかめてないながらも対策は立ててきたつもりです」

奈々「岩城監督 正直チーム力は向こうが上だと思います こういう時は思いきった奇策を放ってかきまわすのが有効じゃないでしょうか」

岩城監督「荒木くん ある種の「心理作戦」です 思いっきり目立ってください」

 

 

マイケル「・・・」

比留間「荒木が気になるか 知る人ぞ知るみたいな存在だったぜ ただ後半には完全に足が止まってやがったよ」

マイケル「スタミナ切れは期待しない方がいいぞ 2か月までえらく太ってたが毎試合フル出場して心肺機能を鍛えたらしい」

比留間「ちょっと手ごわいかもっスね」

マイケル「ヤツはオレに任せて 日比野 お前もだぞ」

日比野「工藤なら大丈夫です 問題は・・・」

マイケル「逢沢 駆にまだ拘っているのか?」

日比野「オレはあいつをよく知ってる」

 

 

日比野「兄貴の傑さんにもなかった「何か」がね」

マイケル「よし いくぞ!!」

さあ 両校ポジションについて・・

江ノ高 荒木竜一のキックオフで試合開始

織田(見せてくれ荒木 あの時のオレが感じた期待感・・・その答えを!)

 

 

さぁー荒木 ここから誰を使ってくるか

右サイドの外側にはテクニシャン的場 薫

左サイドには江ノ島タワー高瀬

そして中央には工藤 兵藤の2人のオールラウンダーが

荒木のパスを待ってるぞ

敵「行かせるかっ!」

マイケル「待てっ無理して取りにいくなっ」

荒木「・・・」

 

 

荒木 中央にパスを出したっ

しかし これはちょっと中途半端な位置だっ

マイケル「違うっ!!あれは・・」

あーっとチョップキックだっ!

バックスピンでボールが・・・戻っていくっ!

そしてこれを・・・

 

 

マイケル「なっ どういうつもりだ荒木っ!?」

 

 

これで4人っ!

1分もたたないうちに4人をごぼう抜きにして

ペナルティエリアまであとわずかっ!

まさかまさか

このままたったひとりでゴールまで持っていくつもりなのかっ!

 

 

荒木竜一っ!

 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#76「荒木竜一」感想

荒木竜一・・・スリムになりましたね!荒木。試合までにコンデイションを整えるって職人ですね。そして4本の矢ってどんなものかわかってないんですね。され次はどうなるか・・・楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!