エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#434「それくらいでちょうどいい」

Pocket





真意見せぬ四季が江ノ高の練習に参戦!!(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

目次ページはこちらをクリック!!

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#430「パスをくださいっ!」

あらすじ

日本代表DF・金森が率いるリーグ3位のホーネット福岡に敗戦を喫したインパルス。試合後のオフ日、江ノ高の練習に参加する駆だったが、登校中に遭遇した四季を練習に招待してしまう!!監督を無視し、いきなり紅白戦をやり始めた四季の狙いとは!?

ネタバレ

四季「ミニゲームのチーム分けだけど・・・そこの吊り目の織田だっけ?荒木と駆と俺・・・あとDFはそうだなブルペン君のお前」

 

WS000011

 

四季「でビブスなしの白組は11人でグラウンド全体を使ってやろう!戦力的にはそれくらいでちょうどいい」

近藤監督「お おいアンタいい加減にしろ いくらプロでも・・・」

四季「いいからさ やってみりゃ分かるから笛吹いてくんない」

 

WS000010

 

 

WS000008

 

四季「こっちはGKいらないからその代わりエリア外からのシュートは無しな じゃカントクさん10分ハーフでよろしく」

試合開始

荒木「駆!行ったぞ!」

 

WS000007

 

駆から四季へパス

四季「おいおい ワラワラと小学生のサッカーじゃねーんだぜ?」

 

WS000006

 

四季から荒木へパス

荒木「おっしゃ!負けてられっかあ!」

 

WS000005

 

荒木から駆へパス

 

WS000004

 

そして駆のホイップシュートが決まる

次は江ノ高のターン

兵藤「FWどんどん前に行け!遠慮するなっ!」

マコから薫へパス

四季「駆いけっ」

兵藤から高瀬、また兵藤へ折り返す・・・兵藤のパスは織田がカット

織田から中塚へロングパス

兵藤・・・ど どうなってんだ?

 

WS000002

 

その瞳に隠された盤上を巡る策!!世界を知る四季は何をもたらすのか!?

次号「ぎゃ・・・逆ギレ・・・!?」につづく

感想

四季が近藤監督を無視して強引にチーム分けしましたね。戦力的にはこれくらいがちょうどいい・・・と!その言葉通りあっさり駆のホイップキックで1点。そして江ノ高の攻撃もあっさりカット!次号が逆ギレ!?どんなストーリーなんでしょうか???早く次が読みたいです

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA