エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#97「告白」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#97「告白」あらすじ・ネタバレ

 

後半に入って葉蔭の底力が爆発!!

飛鳥のミドルシュートで後半開始わずか5分で同点とし

その5分後には鬼丸がサイド突破からひとりでもっていってループシュートで早くも逆転!

 

 

葉蔭学院イレブンが相模ヶ浦のネオ・トータルフットを粉砕っ!!

公太「すっげえ猛攻だったな葉蔭学院」

高瀬「いや それよりも飛鳥さんの守備だよ 相模ヶ浦も頑張って攻めてたと思うんだけど最後の最後で必ずあの人が出てきて水際で防がれちゃってた」

八雲「ちょい可哀相なくれーだったな後半の相模ヶ浦」

岩城監督「そうでしょうか?」

駆「え?」

岩城監督「相模ヶ浦イレブンの表情をよく見てください 惨敗したチームにはとても見えない明るさですよ」

駆「・・・た たしかにそうですね」

荒木「なるほどね 本番は「選手権」ってことか」

岩城監督「ええ 高校野球における夏の甲子園大会と並ぶ高校スポーツ界最大のイベント」

 

 

高瀬・的場「・・・」

岩城監督「秋から始まる県予選でもし彼らと対戦することになったら要注意ですよ」

荒木「へっ 蹴散らしてやらぁ」

奈々「たしかにてごわいかも あの「新しいトータルフットボール」が完成域に達したら高校サッカーに革命を起こすかもしれないわよ 駆・・・」

 

 

岩城監督「まあでも我々にとっての当面の相手は伝統校の驚異的な底力を見せつけてくれた葉蔭学院です」

 

 

岩城監督「胸を借りるつもりでなんて謙虚な気持ちで勝てる相手ではない 必ず勝つという気持ちで挑戦するしかない!」

 

 

岩城監督「えーでは ここで解散するので今日はくれぐれも寄り道などせずに帰って体を休めて・・・」

織田「そこ荒木 聞いとるのかっ!」

飛鳥「どうした鬼丸」

鬼丸「明日の試合・・・」

 

 

帰り道

近藤顧問「しかし優勝候補の一角といわれた湘南大附属を破ったとなると全国大会も本当に夢ではなくなってくるな岩城くん」

岩城監督「もちろん夢だなんて思ってませんよ近藤先生」

近藤顧問「ハハハ相変わらず強気だな・・・」

峰「岩城くん」

岩城監督「!」

近藤顧問「ん?峰くんか?」

 

 

近藤顧問「観戦しとったのかね?」

峰「ええ凄いですね江ノ高の快進撃 元マネージャーとして嬉しいです」

岩城監督「・・・」

近藤顧問「いやいや久しぶりだな 峰くんは今はどこで何しとるんだ?たしか大学は岩城くんと一緒の・・・」

峰「はい心理学を専攻して今は鎌倉中央病院でカウンセラーをしてます」

近藤顧問「カウンセラー?ああ なるほど岩城くん以前キミが言っとったアドバイスをくれる人というのは彼女の・・」

岩城監督「すみません近藤先生 ちょっと峰くんと話がありましてここで失礼してもよろしいですか」

近藤顧問「ん?ああかまわんが・・」

岩城監督「いこう峰くん」

峰「・・・ええ」

近藤顧問「?」

 

 

岩城監督「駆くんのことさ 彼が最後に見せたあの驚異的フェイント「Φトリック」こそ彼自身の努力と才能の結晶なんだ たとえ亡くなったお兄さんの心臓を譲り受けていたとしても駆くんは駆くん以外の誰でもない」

峰「岩城くんこそわかったでしょ?後半に彼が見せてくれたあの「閃き」ゴール前でパスを受けて周囲を見事に使いこなしながらシュートまでもっていくあのプレーはどう考えてもFWの発想じゃないわ・・・」

岩城監督「・・・彼の中で「何か」が起こってるとしてもそれは心臓そのものの記憶なんかじゃない 駆くんは兄である傑くんのプレーをもっとも身近にいて見てきたんだ それらのすべてが今や彼の血となり肉となってまさに花開こうとしている」

 

 

岩城監督「すまない でも・・・」

峰「昔からそうねキミって」

岩城監督「峰くん・・・」

峰「マネージャーだった頃から私の話しなんかまともに相手してくれなかった 私 今でも思ってるのよ私の言葉に耳を傾けてくれたらきっと今頃はキミだって一流のプレイヤーとして・・・」

岩城監督「やめよう もうその話は昔のことだ」

峰「わかったわ もう彼に心臓の記憶についての話はしないただしカウンセリングは仕事だから続けさせてもらうわよ」

岩城監督「それはもちろん・・・」

峰「別にいいのもう」

 

 

岩城監督「峰くん教えてくれないか キミと・・・逢沢 傑くんの間に何があったか」

峰「・・・別になにも」

岩城監督「うそだ それでなきゃキミが駆くんの中に傑くんを見出そうと拘り続ける理由がない そうだろ峰くん!」

ガタッ

峰「もういくわね 仕事が残ってるの」

岩城監督「・・・」

 

 

日比野「美島もいたか やられたぜ今日の試合はよ で話しってなんだ?」

駆「・・・うん 兄ちゃんのことなんだ」

奈々「ちょっ 駆・・・」

駆「いいんだよセブン 昔からの友達の日比野には知っておいてほしいんだ」

日比野「?なんだよもったいぶって 傑さんがどうしたって・・・」

駆「ここにいるんだ」

日比野「え?」

駆「兄ちゃんは逢沢 傑は今も生きてる」

 

 

記者(おいおいなんの話しだよ?こちとらなでしこジャパンのアイドルの夜の密会を狙ったつもりが・・・逢沢 傑って・・・あの事故死した天才?弟クンかありゃあ・・・)

 

 

記者「・・・」

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#97「告白」感想

告白・・・何か盛沢山でしたね。葉蔭戦が楽しみですが、駆の中の心臓についても何かが動き出しそうですね。日比野は駆の告白を受けてどうするのか。記者は?次が楽しみですね♪

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#98「心臓」

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#96「地力」

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す