エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)9巻巻末「マドリッドの出会い」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



 

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)9巻巻末「マドリッドの出会い」あらすじ・ネタバレ

 

 

20XX年

ジュニア・ユース世界大会

開催地 マドリッド

マルケス「いやあ実に素晴らしいですねレオナルドくんは」

ロベルト「あいつの才能はこんなもんじゃないですよ」

マルケス「しかし少々心配ですな」

ロベルト「と申しますと・・・?」

マルケス「どんな世界でも才能ある少年を成長させてくれるのは同年代のライバルの存在です」

ロベルト「ご・・ご心配なく!ライバルなんかいなくても気を抜くような男じゃない なあレオ あれ?」

シルバは外に出かける

 

 

少年「いかせるか!」

 

 

少年「股抜き!?」

少年たち「すげー!!」

シルバ「オーイ ひとりだけ年上がいちゃ不公平だし オレは反対のチームに入るよ」

少年「えーっ!?じゃあ7対1ってこと?」

 

 

シルバ「じゃあここからは4対4だ キミもいいよな」

傑「・・・?」

シルバ「ヘイ」

少年「あの人も上手いぞ」

 

 

シルバ「なに?オレのエラシコについてきやがった!?」

 

 

シルバ「ルーレット!?ちぃ」

 

 

シルバ「スキありっ!」

傑は大きく蹴って車にボールを当てる

運転手「こらあ!どこ蹴ってやがる!」

シルバ「Lo sierto(ごめんなさい)おい・・・お前・・・」

 

 

コーチ「おーい傑ーっ!」

傑「すみませんコーチ」

シルバ「・・・また会おうスグル!!」

傑「おう」

 

 

 

 

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA