エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#436「策は一つしかない」

Pocket





敗戦から新たな戦いが始まる!!(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

目次ページはこちらをクリック!!

エリアの騎士専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#436「策は一つしかない」

あらすじ

2部リーグ3位のホーネット福岡との接戦を落としたインパルス。シーズン後半へ向け、前半戦最終節、強豪・大阪SCとの一戦へ!!

ネタバレ

WS000011

 

五輪代表候補DFの石田恭一さん沖名太陽さんさらにA代表候補のMF立浪優司さんFW輝杉明さんを擁する大阪SCのパフォーマンスはなぜこんなチームが2部にいるのかというレベルだった

前節のホーネット福岡の戦い方を参考にした大阪SCの振り回し策によって生島の動きは精彩を欠いていった

しかし五輪代表2人A代表2人を擁する真の強豪チーム大阪SCの圧倒的な実力が発揮されたのは後半になってからだった 後半から投入されたスピードスター佐渡足哲也が裏に抜けるとそこに合わせて立浪さんのスルーパスが飛び出し

 

WS000009

 

しかし大阪SCの攻撃力が爆発したのはその後だった

 

WS000008

 

湘南ブルーインパルスは神涯寺が倒されながら出したパスを左サイドから中に入ってきた四季がボールを受け3人をかわしてエリア内にラストパス

 

WS000007

 

しかしその直後に今度は大阪の立浪がミドルシュート更に5分後には輝杉がダメ押しのゴール

大阪SCの底力の前に4-1と大差の敗戦を喫した

生島「スマン みんな後半は完全に足が止まっちまって・・・」

四季「生島のせいじゃない・・・俺の後ろのカバーリングをして消耗してるんだ」

監督「お前がいなかったらウチの戦力じゃ優勝はおろか一部昇格も無理なんだ お前は俺たちの希望なんだよ」

四季「だったら策は一つしかない」

 

WS000006

 

公太「どんまいどんまいっ!まだ半分も残ってますよーリーグ戦はっ!」

監督「・・・決めた 特別指定選手として次の試合から使う」

 

WS000005

 

駆「公太・・・」

 

WS000002

 

天才と愚直!相反する2人がサイドを牛耳る!!インパルスに新たな風が吹く!!

次号「チームとしての連携」につづく

感想

敗戦からの大阪SC戦!あっさり負けちゃいましたね。4-1でしたが四季から城島へのパスで一矢報いましたが。。。そして四季の一言「策はひとつしかない」で公太が次から出場!!果たしてどんな試合展開になるのか楽しみですね!

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す